2018年3月7日水曜日

個人の運用手法第二弾!iDeCoって何?

こんにちは。
アシスタントの柏野でございます。

前回のブログでは、個人の運用手法として、2018年1月からスタートした積立NISAに
ついてご紹介させていただきました。
今回はその第二弾!
ということで、【 iDeCo(イデコ)】をご紹介させていただきます。


iDeCoとは個人型の確定拠出型年金のことで、将来の自分のために、自分で金融機関や
運用方法を選択して資産を増やす年金制度です。
2017年1月から対象者が拡大されており、耳にしたことがある方も多いと思います。

しかし!
「なんとなく制度の存在は知っているけど、詳しくは分からない…」
「メリットがよく分からないから利用していない…」
などのお気持ちを抱えている方もいらっしゃると思いますので、今回ご紹介させていただきます。





まず簡単に、iDeCoってどんな制度?ということで、特徴を挙げてみます。


①掛金が【全額所得控除】の対象になる。
②運用利益が【非課税】。
③年金として受け取る場合は、【公的年金等控除】の対象になる。
 一時金として受け取る場合は、【退職所得控除】の対象になる。
④60歳になるまで、【引き出すことができない】。


詳しく見ていきましょう。
まず、①掛金が全額所得控除されるとどのようなメリットが得られるかというと…。











結果的に、課税させる所得金額が少なくなるので、税金が少なくなります。
※税金を取り戻すためには、年末調整や確定申告の手続きが必要なので注意です。


続いて、②運用利益が非課税というのは、積立NISAと同じですね。


次に、③受取方法によって様々な控除の対象となってきます。
まず、年金として受け取った場合の控除とは…。
計算式は様々ですが、公的年金と合算した上で控除が受けられます。

次に、一時金として受け取った場合の控除とは…。








上記の計算式で退職所得控除が受けられます。
※いずれの場合も、会社の退職金と合算しての控除額となるので注意です。



長々と特徴を挙げてみましたが、結局iDeCoの何がいいのかというと、
【税制優遇がものすごい!!!】ということです。
知っている人は知っているこの制度を使って、賢く節税してみてはいかがでしょうか?

2017年12月21日木曜日

もうまもなく2018年がやってきます!1月からスタートする積立NISAって…?

こんにちは。
アシスタントの柏野でございます。

2017年も残すところあと少しとなりましたね。
私事ですが、今年一年間は転職という人生の大きな分岐点を迎え、あっという間に過ぎて
しまったように感じます。
いつか振り返ったときに、「ああ、あの時頑張ってよかったなぁ」と思える人生にする
ために、来年は勉強&勉強くらいの気持ちで、成長の一年にしたいと思っております!
皆様、どうぞよろしくお願い致します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、本題です。
まもなく2018年がやってきますが、皆様、【積立NISA】の制度をご存知でしょうか?

NISAの正式名称は「少額投資非課税制度」といい、NISAという枠を用いて金融商品を
購入します。
その枠で購入した金融商品から得た利益・分配金にかかる税金がゼロになる制度です。
今回2018年1月からスタートするのは、その毎月積立バージョンです。
では、それぞれの制度について比較してみましょう。




積立NISA
NISA2018年~)
口座開設
対象者
日本在住で20歳以上
お取引
非課税投資枠
40万円/
120万円/
非課税期間
最長20年間
最長5年間
口座開設期間
2037年まで
2023年まで
対象商品
一定の要件を備えた
投資信託等
上場株式、ETF
投資信託等
積立NISAと現行のNISAは併用できません。どちらかを選択することになります。


比較して分かる積立NISAのポイントは、ずばり【少額&長期】です。

①少額
「投資って大きな金額じゃないとできないんじゃ…。」と思っている方もいらっしゃる
と思います。
積立NISAは年間40万円までの投資なので、気軽に始めることができます。

②長期
20年間の毎月積立なら、投資のタイミングを考える必要がなく、価格が下がっている
ときには口数がたくさん買える(=ドルコスト平均法)ので、大きなメリットです。



以上、簡単ではありますが、積立NISAのご紹介でございました。
投資が初めての方も、将来に向けて何か運用したい方も、一つの手段として知っておいて
いただければ幸いです。


それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

2017年9月27日水曜日

はじめまして

この度アシスタントとして入社いたしました、
柏野 礼美(カシノアヤミ)と申します。

前職は証券会社に勤めており、個人のお客様向けに金融商品の販売を行っておりました。
そういった中で、「本当にお客様のためになることって何だろう」と考える機会が多く、
転職を考えるきっかけとなりました。

みどり財産コンサルタンツは独立系であり、本当にお客様に必要なものを勧めることが
できる点に魅力を感じ、ここで働きたい!と強く思い入社いたしました。

今後はコンサルタントのサポート業務を中心に、一日でも早くお客様のお役に立てるよう
精進して参ります。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここからは私の自己紹介を簡単にさせていただきます。

香川県で生まれ育ち、大学で関西に出ましたが、やはり香川ののんびりした時間の
流れ方が大好きだったので、就職はこちらに戻ってまいりました。
また、小学生のときから10年間バレーボールに熱中し、中学生のときには県選抜に
選ばれました。
そのときに学んだことは今でも、大切な経験だったなぁと振り返ることも多々あります。

社会人バレーでも始めてみようかなと思う今日この頃です。



さて、入社いたしまして早くも一ヶ月が経ちました。
毎日が新しいことばかりで、充実した気持ちでいっぱいです。
今後はさらに、相続・贈与・税金等の新しい知識を身に付けて、自分の幅を広げていこう
と思っております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。